So-net無料ブログ作成

白御影の一輪挿し3 [  ●一輪挿し]

とっくりのようでとっくりではない、一輪挿しを作っています[ふらふら]
前回成形が終わって素焼きをしてもらったので、
今回は本焼き前の釉薬をかけました。

これが素焼きした状態です。
一輪挿し_素焼き後
貼り付けた落款(らっかん)の部分もちゃんとくっついていました。
「み」の字もはっきり分かるし、精魂込めて作ったどんぶりが「抹茶碗みたいなの」になった後だったので
こうやって普通の出来上がりを見ると嬉しいです[もうやだ~(悲しい顔)]

どんぶりでは失敗したけれど、今回こそはと一輪挿しにも絵を描いてみました。

筆を一定の位置に固定し、手回しろくろをくるくる回転させて線を描きます。
線がブレブレ(汗)

一見簡単そうなんだけど。
手が震えてブレちゃってます(-ω-;)[たらーっ(汗)]

線を描いた後は、最近教室に新しく入荷した「ガラス貫入」という釉薬で釉かけをしました。
白色ベースですが、透明感があって、釉薬のひびわれである「貫入(かんにゅう)」が入りやすい釉薬なんだそうです。

実は、落款(らっかん)の部分が少し目立つよう、
貼り付けた部分だけ違う色の釉薬を掛けてみました。
(今回は色を間違えないように気をつけましたぜ[exclamation]

今度こそ、今度こそ、想像通りの出来上がりになってますように[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 3

くみちょう

>niceを頂いた皆さま
こんにちは♪
ご訪問、niceありがとうございます!
by くみちょう (2013-04-13 13:55) 

green

くみちょう!がんばってください、成功を祈る!
by green (2013-04-13 23:12) 

くみちょう

>greenさま
こんにちは♪
nice、コメントありがとうございますぅ(´▽`)

出来上がりもレポしますので、
是非見てやってください~
by くみちょう (2013-04-29 08:19) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。